かしげき2015 稽古3日目

お面を被るB。何のお面か分かりますよね。 新しく芝居を作る時、苦労することの一つに小道具を用意するのがあります。物が溢れる昨今ですが、役者の仕事に対し《モノ》は必ずしも優しくありません。現代芝居ならまだしも、設定が昔であったり、はたまた空想であったり。そうなると見つけて購入と簡単にはなりません。あと、イメージに近いんだけどここが違うとか。今回はそれほど困難じゃなさそうです。けれど探す労力はやっ…

続きを読む

昨日の事

昨日ハムプロ北海道の演出家のハムさんがABの地元まで来てくれ、楽しく歓談。写真はハムさんを前にした僕らAB。北海道の演出家の彼と出会って6年程。そして、彼が立ち上げた東京の人と芝居をする企画「東京の人」もずいぶん数を重ねた。その「東京の人」も彼曰く「一回りした」との事。だから今までのやり方とは違う作り方をしたい、時間をかけて作ってみたい、だから文にいやらない?との事。僕は「そんな形なら是非一緒に…

続きを読む

かしげき2015(以降は《か’2015》)稽古2日目

あいにくの雨模様。AB二人は自宅近くの稽古場だから、「あぁ〜、洗濯出来ないや」というプライベートな事の憂鬱さのみだが、駆けつけるCは大変だたろうな。バス乗り場が分からず、駅から徒歩で来た。稽古が終わっても雨脚が強かったのでバスを勧め、帰りは乗って駅へ。ご苦労様でした平謝り 今年の台本は難しい!どう難しいかといえば、「欲しがらないで演技しないと良い作品にならないよね...」という所。スタートしたばか…

続きを読む